» 2012 » 4月のブログ記事

私は、結構昔から自作パソコンに挑戦していて、様々なパソコンパーツなどを購入しています。今回も、新しいパソコンをつくろうと思って、CPUやメモリなどの部品をかき集めていたのですが、ハードディスクの値段がすごく高騰していてびっくりしてしまい、結果、ハードディスクではなくてSSDを購入することにしました。
なぜハードディスクの価格が高騰しているのかということを、ニュースサイトなどで調べてみたところ、ハードディスクの生産国で大規模な洪水が発生してしまったからだということが分かりました。そのため、ハードディスク工場が大きなダメージを受けてしまい、通常営業に戻るまでに時間がかかっているということらしいです。
ハードディスクの価格が高騰していることはちょっぴり残念なのですが、洪水の影響と言うのであれば我慢せざるを得ないかなと思います。出来る限り現地の工場などの施設が早く回復してくれればいいなと、心より願っています。